Chilly Garam(チリィ♡ガラム)

Chilly Garam(チリィ♡ガラム)

カレーといったらアツアツ。そんな固定観念を根底から覆すレシピです。
カルローズはリゾットというよりチル・ライスに、鶏胸肉はコロコロのタンドリー、そしてカレーはジュレにして、食べる寸前に冷え冷えを盛り付け、デザート感覚で食す、夏バテ解消レシピです。
カレーのゼリーに透明感が加われば、パーフェクトになると思います。

材料分量:2人分

*チルライス

  • カルローズの残りごはん茶碗2杯(240g)

  • ヨーグルト100ml

  • レモン(果汁)1/2個分

  • パルメザンチーズ大匙2

  • クラッシュドアイス適宜

*タンドリーチキン

  • 鶏胸肉300g

  • ヨーグルト大匙2

  • レモン汁小匙1

  • タンドリーミックス小匙1/2

  • オリーブオイル大匙1

  • カイエンペッパー小匙/2

*カレー・ジュレ

  • チキンブイヨン250ml

  • カレー粉小匙1.5

  • ガラムマサラ小匙1/2

  • ゼラチンパウダー5g

  • 塩、白胡椒適宜

*トッピング

  • レモン(皮)1/2個分

  • マイクロトマト6個

作り方

  • 1.

    残りごはんにヨーグルト・レモン汁パルメザンチーズを加え、フードプロセッサーでピュレにし、クラッシュドアイスを加えたらボール状に丸め(2個)冷凍庫で冷やし固め、チルライスを作る。

  • 2.

    レモンの皮は白い所が残らないようにして、細切りにする。

  • 3.

    ボウルで塩・胡椒・タンドリーミックス・カイエンペッパー・ヨーグルト・レモン汁小匙1/2を混ぜ合わせたらあられに切った胸肉を加え、よく揉んで冷蔵庫で1時間ぐらいおく。

  • 4.

    フライパンでオリーブオイルを熱し3.をパラパラになるまで炒め、粗熱を取り、冷蔵庫でよく冷やす。

  • 5.

    チキンブイヨンにカレー粉とガラムマサラを入れ、塩・胡椒で味を整えたら、1/2を沸騰しない程度に温め、ゼラチンパウダーを入れてよく溶かす。

  • 6.

    5.に残りのブイヨンを加えてよく混ぜ合わせたら粗熱を取り、冷蔵庫で冷やし固めカレー・ジュレを作る。

  • 7.

    皿に1.を置き、回りに4.のタンドリーをのせ、6.のカレー・ジュレを盛り、2.とマイクロトマトを飾って、完成。

  • 8.

    ※食べ方※食べ方は、チルライスとカレージュレとチキンをお好みで混ぜながら。

※このレシピは「カルローズ 夏カレー eレシピコンテスト2012」応募者のものです。一般の方のレシピをほぼそのまま紹介していますので、調理の際はあくまでも参考としてご覧ください。
カルローズの基本の調理法カルローズの基本の調理法