RECIPEカルローズの
基本の調理法

ゆでる

カルローズの最大の特長である、ベタつかず、サラッとしたアルデンテの食感を楽しむためには、パスタをゆでる要領で、食べたい量を沸騰したお湯に入れるだけ。10分ほどで出来上がり。

  • ゆでる手順の画像1

    たっぷりの沸騰した湯に1%の塩を入れます。 ※塩味をつけたくない時は不要です。
    ※水の目安量:おコメ1合に対して約2ℓ。

  • ゆでる手順の画像2

    1に洗わずにカルローズを入れ、かき混ぜながら、10分ゆでます。 ※メニューによりゆで時間は加減してください。

  • ゆでる手順の画像3

    ゆであがったら、サッと水洗いし、ザルで水をきります。スープに使用する場合は、水洗いせずザルにとってお湯をきります。 ※ゆでたおコメに市販のスープをサッとかけてもおいしくいただけます。

炊く

お手持ちの炊飯器で手軽に。カルローズがパラリと美味しく炊けます。※USAライス連合会が提案しているレシピに適している炊飯方法です。

カルローズをサラッとした食感で調理して食べたい場合

洗米1回炊飯器のかため・すし飯モードの水加減浸水なしで炊飯してください。

  • 炊く手順の画像1

    カルローズは簡単に水洗いして、炊飯器のメモリに合わせて水を入れ、浸水せずに炊きます。※電気釡で炊く時は早炊きモードでもOKです。

  • 炊く手順の画像2

    炊きあがったら、全体を混ぜ合わせます。

  • 炊く手順の画像3

    お好きな素材と合わせてお召し上がりください。

カルローズを「ごはん」用に炊飯する場合

①粘り少なめの場合

いつもと同じ炊飯方法で構いません。粒感がしっかりと感じられ、口中でのほぐれ具合が心地よい軽い食感のカルローズをお楽しみ頂けます。

②粘りが欲しい場合

軽い水洗い5回通常の水加減低温でじっくり浸水で炊飯してください。

炒めて煮る

フライパンひとつで簡単。パエリア鍋などでも上手にできます。

  • 炒めて煮る手順の画像1

    フライパンに油を入れ、具材とカルローズを炒めます。※カルローズは簡単に水洗いして炒めます。

  • 炒めて煮る手順の画像2

    具材が炒まったら、スープ類を注ぎます。

  • 炒めて煮る手順の画像3

    フタをしてスープがなくなるまで煮、蒸らしたら出来上がりです。