USAライス連合会

業界情報
ページ
炊飯器で作れるケイジャンチキンライス

炊飯器で作れるケイジャンチキンライス

味や香りを吸収しやすい「カルローズ」の特徴を生かして、パンチの効いたケイジャンスパイスを使ったチキンライス。材料を全て炊飯器に入れて炊くだけなのでとても簡単!食欲がない時こそスパイスを効かせた具沢山の一品で、エネルギーとたんぱく質、ビタミンを補給しましょう。

材料分量:2人分

  • カルローズ150g

  • 鶏手羽元4本

  • さやいんげん40g

  • パプリカ(赤・黄)各1/4個

  • ケイジャンスパイス大さじ2

  • コンソメ顆粒小さじ1/2

  • おろしにんにく小さじ1/2

  • 少々

作り方

  • 1.

    鶏手羽元は骨に沿って切り込みを入れる。ケイジャンスパイス大さじ1をまんべんなくまぶし、30分置く。

  • 2.

    さやいんげんはヘタと筋を取り、軽く水にくぐらせて耐熱皿にのせる。塩を振り、ラップをかけて600wの電子レンジで30~40秒加熱。冷水にさらし、水気を拭きとり5cmの長さに切る。

  • 3.

    パプリカは繊維に沿って、縦に5mm幅に切る。

  • 4.

    炊飯器にサッと水洗いしたカルローズと、白米を炊くときと同じ分量の水(分量外)、コンソメ、おろしにんにく、ケイジャンスパイス大さじ1を加えて混ぜ合わせ、1を上にのせて炊く。

  • 5.

    炊きあがったら23をのせ、10~15分蒸らしてから器に盛る。

【栄養価(1人分)】エネルギー450kcal たんぱく質21g  脂質11g 炭水化物67g 食塩相当量2.1g

株式会社Food Connection 代表取締役 管理栄養士/公認スポーツ栄養士 橋本 玲子先生考案のレシピです。
運動を楽しむ方向けレシピ→ https://www.usarice-jp.com/recipe/sports/sports_senior.html

こんなレシピも人気です

カルローズの基本の調理法カルローズの基本の調理法