USAライス連合会

業界情報
ページ
パルメザングリンピースライス

パルメザングリンピースライス

アルデンテに仕上がる「カルローズ」ならば、リゾット風も楽しめる!焚火を囲んで、お酒を片手に♪
料理家 副島モウさん考案の、簡単・美味しい・おしゃれな、アウトドアにおススメのレシピです。

粘り気が少なく、ベタつかず、粒感がある「カルローズ」は、食感・味わいが軽いのが特長。
炊飯器を使わず、鍋で「茹でる」、または「煮る」など、調理に手間がかかりません。

材料分量:2人分

  • カルローズ160g

  • 500ml

  • 顆粒コンソメ小さじ1/2

  • 茹でたグリンピース120g

  • 玉ねぎ(みじん切り)1/2個

  • にんにく(みじん切り)1片

  • パルメザンチーズ30g

  • こしょう少々

  • 小さじ1/2

  • バター適量

作り方

  • 1.

    鍋で中火でバターを溶かす。玉ねぎを加え、半透明になるまで約3分ほど炒める。にんにくを加えて1分さらに炒める。

  • 2.

    1にカルローズと水、コンソメ、塩、こしょうを加えます。沸騰したら蓋をし、弱火にし、水分を吸収してカルローズがアルデンテ状態になるまで12分間煮る。

  • 3.

    最後に弱火にし、茹でたグリーンピースとパルメザンチーズを混ぜ合わせる。約1分ほどチーズが溶けるまでかき混ぜ完成。

カルローズの基本の調理法カルローズの基本の調理法