ビーツとベーコンのスティックカルローズ春巻き

ビーツとベーコンのスティックカルローズ春巻き

チーズ味のカルローズピラフに、バジルでアクセントを付けました。今話題のビーツを加え、春らしい華やかな色を楽しむことができます。
スティック状で外でも食べやすく、冷めても美味しいカルローズは春の行楽にもピッタリです。

材料分量:5人分

  • カルローズ150g

  • 1カップ

  • にんにく1片

  • バター15g

  • ベーコン40g

  • 玉ねぎ1/2個

  • ビーツ水煮小2個(60g)

  • コンソメ小さじ1

  • 粉チーズ大さじ1

  • 塩・こしょう適量

  • スイートバジル適量

  • 春巻きの皮10枚

  • 水溶き小麦粉適量

  • 揚げ油適量

  • ※材料は4~5人分の分量です

作り方

  • 1.

    にんにく、玉ねぎはみじん切りにする。ベーコンは5mmの角切りにする。

  • 2.

    厚手の鍋にバターとにんにくを入れ中火にかける。

  • 3.

    にんにくの香りが立ってきたら、ベーコンを炒め、続いて玉ねぎを加えて炒める。

  • 4.

    玉ねぎが透き通ってきたらカルローズを加えて軽く炒める。

  • 5.

    ビーツ・水・コンソメを加えてフタをし、沸騰したら弱火で15分加熱する。

  • 6.

    炊いたカルローズに粉チーズを加えて混ぜて冷ます。

  • 7.

    カルローズが冷めたらスイートバジルをちぎって加え、ざっくり混ぜる。

  • 8.

    春巻の皮に細長くカルローズをのせて巻き、巻き終わりと端に水溶き小麦粉を塗り、しっかり閉じる。

  • 9.

    揚げ油を熱し、春巻きをカラッと揚げる。冷めたら半分に斜め切りし、ワックスペーパーを巻く。

フードデザイナー/食育インストラクターの神藤千穂さん考案のレシピです。
カルローズの基本の調理法カルローズの基本の調理法