プレスリリース

プレスリリース

プレスリリース 2019年

2019年4月17日
春のおすすめカルローズレシピご紹介 ~冷たくしても美味しいカルローズ~


この時期にぴったりのカルローズを使ったレシピをご紹介いたします。
「カルローズ」の特長、ベタつかず食感が軽い/香り・味を吸収しやすい/ビネガーやオイルとの相性が良い/冷たくしても美味しい 等をいかしたメニューです。
ベタつかずサラっとしているから、サラダやスープなどにもぴったり!

【ガスパチョ風カルローズのサラダ】
ガスパチョ風カルローズのサラダ トマト、ピーマン、にんにくなどの野菜をミキサーで撹拌しカルローズと合わせた、濃厚なスープサラダです。
冷たくしてもサラサラッと美味しいカルローズで作る、栄養価がとても高い一品!
レシピはこちら
【エビのタブレ風カル・ボウル】
エビのタブレ風カル・ボウル パラっとしたカルローズで作る、ライスサラダ感覚の彩り豊かな野菜たっぷりメニューです。
カロリーは気になるけれど、おコメもお野菜もしっかり食べたい方にピッタリです!
レシピはこちら
【ビーツとベーコンのスティックカルローズ春巻き】
ビーツとベーコンのカルローズ春巻き チーズ味のカルローズピラフに、バジルでアクセントを付けました。今話題のビーツを加え、春らしい華やかな色が楽しめます。
スティック状で外でも食べやすく、冷めても美味しいカルローズは春の行楽にもピッタリです。
レシピはこちら


【「カルローズ」ってどんなおコメ?】
カルローズパッケージ
カルローズはカリフォルニアのバラという意味の名前を持つ、カリフォルニア州オリジナルの中粒種です。日本のおコメである短粒種とタイ米等で知られる長粒種の中間にあたり、双方の優れた点を持ち合わせ、軽い食感とアルデンテとも言える歯ごたえと、冷たくしても美味しいのが特長です。
「カルローズ」の特長、美味しく活かすためのポイントなど
カルローズが買えるお店
カルローズメニューが楽しめるお店

 

カルローズの特長

 

 
ページトップへ戻る
ページトップへ戻る