プレスリリース

プレスリリース

プレスリリース 2017年

2017年3月31日
カリフォルニアのおコメ「カルローズ」で作る、フードデザイナー開発の”ハッピーイベントレシピ ”定期配信スタート!

ビーツとベーコンのスティックカルローズ春巻き

カリフォルニア生まれの新感覚ライス「カルローズ」のPR・販促活動を展開するUSAライス連合会日本代表事務所は、この程、季節の行事やイベントに合わせたおコメ料理のレシピを定期的に開発し、公開することといたしました。
第1弾は春の行楽に持っていきたい「ビーツとベーコンのスティック春巻き」です。レシピ開発はフードデザイナー/食育インストラクターの神藤千穂さんにお願いしました。

また今後、子供の日や七夕などのイベントに役立つレシピを公開予定です。

ビーツとベーコンのスティックカルローズ春巻き
ビーツとベーコンのスティックカルローズ春巻き

ビーツでピンクに色をつけたカルローズは、春の行楽やパーティーを彩るレシピとして華やかさを加えます。カルローズの香りを吸収しやすい特色を生かした鮮やかなスティック春巻きは、見て楽しい、食べて美味しいメニューです。
詳しいレシピはこちらから: http://www.usarice-jp.com/recipe/pro/recipe_283.html


神藤千穂さんコメント:
チーズ味のカルローズピラフに、バジルでアクセントを付けました。今話題のビーツを加え、春らしい華やかな色を楽しむことができます。
スティック状で外でも食べやすく、冷めても美味しいカルローズは春の行楽にもピッタリです。

※神藤さんのインスタグラムはこちら https://www.instagram.com/jndch/

 

USAライス連合会では、Instagramのアカウントを開設致しました。カルローズを使った魅力あふれるメニューやカリフォル二アの豊かな自然風景などの写真を公開します。カルローズの魅力をお楽しみください。
USAライス連合会アカウント: https://www.instagram.com/usa_rice_jp/

 

■カルローズとは?

カルローズは、日本のおコメ(短粒種)と同じジャポニカ種で、タイ米などの長粒種と短粒種の中間にあたる中粒種です。
「ベタつかず軽い食感」「香り・味を吸収しやすい」「冷たくしても美味しい」「ドレッシングやオイルとの相性が良い」といった特長があり、多くのレストランシェフにも採用されています。
USAライス連合会のHPでは、様々なレシピの他、「カルローズ」の買えるお店やカルローズメニューを楽しめるお店の情報を公開しています。
カルローズについて詳しくはこちら

………………………………………………………………………………………………………………………………

USAライス連合会(本部:米国バージニア州アーリントン)は、米国のコメ産業界の中核4団体で構成されている全国組織です。米国農務省の管轄のもとで活動を行う、非営利の外郭団体です。米国で生産されるおコメについての正しい理解の促進と拡販のために、各種販促活動やサポート活動をしており、輸入・販売などの商取引は一切行っておりません。

■お問い合わせ先■
  USAライス連合会日本代表事務所
  電話:03-3292-5507  FAX:03-3292-5056  メール:info@usarice-jp.com
■当プレスリリースの発信元■
  広報担当:(株)プラネックス内 / 清(すが)  電話:03-5411-3981  メール:suga@plx.co.jp

 

 
ページトップへ戻る
ページトップへ戻る