旬野菜いっぱいのタイ風カレーライスサラダ

旬野菜いっぱいのタイ風カレーライスサラダ

カルローズ米は日本米に比べて粘りが少ないので「お米」としてではなく「野菜」として扱い「ライスサラダ」にしてみました。まず、米をココナッツミルク+カレー粉で炊き、そのごはんにライム、ナンプラーとカレー粉などを合わせたタイ風の合わせ酢を混ぜ合わせます。夏野菜もふんだんに加えたパンチの効いたこの一品は、特に夏の厚さに体も心もへとへとになった時におすすめです!

材料分量:4人分

ライスサラダ

  • カルローズ米2カップ

  • ココナッツミルク130cc

  • 270cc

  • カレー粉小さじ2

  • 小さじ1

  • 砂糖小さじ1/2

  • サラダ油大さじ2

  • たまねぎ1/2個

  • ベーコン1枚

  • パプリカ(赤)1個

  • パプリカ(黄)1個

  • レモン2個

  • ライム1個

  • 大さじ4

  • 砂糖大さじ1

  • ナンプラー小さじ2

  • 谷中しょうが20g

  • 赤唐辛子の輪切り小さじ1/2

  • サラダ油大さじ2

  • カレー粉大さじ1

  • きゅうり1本

  • レモンバーベナの葉(イタリアンパセリでも可)少々

作り方

  • 1.

    ライスサラダお米は水洗いしてザルに上げる。

  • 2.

    ココナッツミルク、湯、塩、砂糖、カレー粉を混ぜ合わせる。

  • 3.

    たまねぎ、ベーコン、赤、黄パプリカ(各1/4個分)をみじん切りにする。

  • 4.

    フライパンにサラダ油大さじ2を入れ熱し、たまねぎが薄い茶色になるまで炒めたら3)の他の材料を加え炒める。全体に火が通ったら洗ったお米を加え、お米に透明感が出たら炊飯器に移す。

  • 5.

    普通に炊く水量線まで 2)を加え、スイッチを入れる。炊き上がったら余分な水分を飛ばすようにしゃもじでほぐしておく。

  • 6.

    小ボウルにレモン・ライム各1個分のしぼり汁、酢、ナンプラー、砂糖、谷中しょうがの千切り、赤唐辛子の輪切り、サラダ油、カレー粉を入れよく混ぜ合わせる。

  • 7.

    きゅうりは板ずりにして薄切りに、赤・黄パプリカ( 3)で使った残りすべて)は5mm厚さに切ってさっと湯通しする。

  • 8.

    5)の炊きあがったごはんに6)を混ぜ合わせ、冷めたら器に盛る。7)のきゅうり、パプリカを散らし櫛型に切ったレモンを添えレモンバーベナの葉(または、イタリアンパセリ)をあしらい出来上がり

※このレシピは「カルローズ 夏カレー eレシピコンテスト2012」応募者のものです。一般の方のレシピをほぼそのまま紹介していますので、調理の際はあくまでも参考としてご覧ください。
カルローズの基本の調理法カルローズの基本の調理法