スープカルローズ トマトと赤パプリカのミネストローネ仕立て

スープカルローズ トマトと赤パプリカのミネストローネ仕立て

アップルビネガーとバージンオリーブオイルでメランジェしたカルローズに、トマトと赤パプリカで仕上げた真っ赤なミネストローネを合わせました。カルローズはパラっと軽い食感のおコメなので、スープに最適です!

材料

A 【ミネストローネ】

  • ホールトマト77g

  • 赤パプリカ(皮剥き)23g

  • 100cc

  • チキンコンソメ1g

  • 0.5g

B 【トッピングカットソテー具材】

  • ベーコン(5mm角切り)16.6g

  • 玉ねぎ(5mm角切り)20g

  • 人参(5mm角切り)20g

  • さやえんどう(5mm角切り)6.6g

【盛り付け】

  • 炊飯カルローズ(1.2倍加水にて)100g

  • バージンオリーブオイル7g

  • アップルビネガー3g

  • Aミネストローネ200g

  • Bトッピングカット野菜30g

  • バージンオリーブオイル3g

  • パセリ0.5g

  • クレソン1本

作り方

  • 1.

    A 【ミネストローネ】赤パプリカは焼き、皮を剥いておく。ホールトマトと、赤パプリカをフードプロセッサーにてピューレにしておく。水、調味料を加えて加熱しスープにしておく。

  • 2.

    B 【トッピングカットソテー具材】カットしたベーコン・玉ねぎ・人参・さやえんどうをフライパンでソテーしておく。

  • 3.

    【盛り付け】バージンオリーブオイルとアップルビネガーを混ぜ合わせて、炊飯したカルローズに混ぜ合わせ、型に入れる。 お皿にAミネストローネを盛り、型抜きしたカルローズ、Bトッピングカットソテー具材を盛り、パセリ、バージンオリーブオイルを散らす。クレソンをあしらう。

カルローズの基本の調理法カルローズの基本の調理法