プレスリリース

プレスリリース

プレスリリース 2018年

2018年5月25日
初夏のおすすめカルローズレシピご紹介 ~酸味やオイルと相性抜群なカルローズ~


この時期にぴったりのカルローズを使ったレシピをご紹介いたします。
「カルローズ」の特長、ベタつかず食感が軽い/香り・味を吸収しやすい/ビネガーやオイルとの相性が良い/冷たくしても美味しい 等をいかしたメニューです。お酢や洋風のビネガー、柑橘系と相性抜群のカルローズは、お寿司などにもぴったり!

なお現在、USAライス連合会日本代表事務所では、ニュースタイルの“SUSHI カルローズ“をテーマにした【第6回「カルローズ」料理コンテスト2018】を実施しています。斬新な味や風味、新しい食材とのコラボなど、これまでの枠にとらわれないユニークでチャレンジングなSUSHIレシピを募集中です!

 

【旬鮮魚のロールSushiサラダ】
旬鮮魚のロールSushiサラダ カルローズを寿司酢とオリーブオイルで和え、旬の鮮魚を彩りよくのせて、裏巻きロール寿司に仕上げました。
わさび風味のだしジュレでお召し上がりいただきます。
レシピはこちら
【あぶり帆立の焼きむすび 柚胡椒風味】
あぶり帆立の焼きむすび 柚子胡椒で味付けたカルローズを、あぶった帆立貝でサンドしておむすびに仕上げました。
ぽん酢風味のジュレを添えた食べやすい一口おむすびです。
レシピはこちら
【彩りサラダSushi 柑橘ジュレドレッシング】
サラダSushi柑橘ジュレドレッシング カルローズを寿司酢とオリーブオイルで和え、たっぷりの海鮮素材で彩りました。
柑橘の風味豊かなジュレドレッシングを合わせて、爽やか具だくさんのサラダSushiです。
レシピはこちら


カルローズパッケージ
【「カルローズ」ってどんなおコメ?】
カルローズはカリフォルニアのバラという意味の名前を持つ、カリフォルニア州オリジナルの中粒種です。日本のおコメである短粒種とタイ米等で知られる長粒種の中間にあたり、双方の優れた点を持ち合わせ、軽い食感とアルデンテとも言える歯ごたえと、冷たくしても美味しいのが特長です。
「カルローズ」の特長、美味しく活かすためのポイントなどはこちら
カルローズが買えるお店、カルローズメニューが楽しめるお店

 

【第6回「カルローズ」料理コンテスト2018 詳細ページ】
https://www.usarice-jp.com/pro_contest_2018/
USAライスカルローズ料理コンテスト2018

 

 
ページトップへ戻る
ページトップへ戻る