プレスリリース

プレスリリース

プレスリリース 2018年

2018年9月25日
YouTubeで第6回「カルローズ」料理コンテスト2018のダイジェスト動画を公開

第6回カルローズ料理コンテスト

去る8月23日(木)に終了した、第6回「カルローズ」料理コンテスト2018の模様をまとめた動画をYouTubeにて公開いたしました。

一般・学生部門共通のテーマ『SUSHIカルローズニュースタイル』のもと、ライスとビネガーのコラボを発展させ、従来の寿司の概念を離れた新感覚SUSHIメニューを募集し、592作品もの応募作品が集まりました。

7月13日(金)の書類審査を経て、8月23日(木)に「東京ガス業務用厨房ショールーム『厨BO!SHIODOME』」にて一般部門の最終審査を行い、同日結果発表および表彰式を行いました。(学生部門は書類審査のみ)

最優秀賞は、一般レストラン部門では、「カルローズのピカタ四川風~酸味のアンサンブル~」を考案した山口 諒真 氏(ホテルニューオータニ レストラン SATSUKI 調理)が、一般デリ部門は、「紫蘇の香る魚介のゼリー カルローズ米の手毬Sushi」を考案した槍田 和司 氏(株式会社ミリアルリゾートホテルズ ディズニーアンバサダーホテル 調理部レストラン調理課 エンパイア・グリル)が獲得いたしました。

 

カルローズ料理コンテスト2018模様

▼動画閲覧はこちら
https://youtu.be/Wk1X9bniSCw



カルローズ料理コンテスト2018最優秀賞

▼結果発表のリリース
https://www.usarice-jp.com/press.php?p=6459

▼コンテスト概要ページ
第6回「カルローズ」料理コンテスト2018

 

 
ページトップへ戻る
ページトップへ戻る