プレスリリース

プレスリリース

プレスリリース 2016年

2016年2月24日
USAライス連合会『FOODEX JAPAN 2016』 試食サンプリング実施のご案内
~3月8日/幕張メッセ~

報道関係者各位
USAライス連合会logo
アメリカ産のおコメに対する理解促進と販促・サポート活動を展開するUSAライス連合会 日本代表事務所は、来る3月8日(火) から幕張メッセで開催される国際食品・飲料展 『第41回 FOODEX JAPAN 2016』 のアメリカパビリオン内に於いて、アメリカのおコメを使用した惣菜メニュー提案と試食サンプリングを実施いたします。

当連合会ではカリフォルニア産の中粒種「カルローズ」のメニュー開発や用途提案を行っています。今回は、おコメを使った様々な惣菜メニューをディスプレイにて紹介し、試食においては、ドレッシングやオイルとの相性のよさを生かした“ライスサラダ”と、パラッと軽い食感の“フライドライス”を提供します。

是非この機会にご来場・ご取材いただき、「カルローズ」を使ったメニューをご試食いただきたく、下記ご案内申し上げます。

USAライス連合会 日本代表事務所
ディレクター 小島由美
展示会名称 第41回 FOODEX JAPAN 2016
公式HP http://www.jma.or.jp/foodex/
開催日時 2016年3月8日(火)~11日(金) 10:00~17:00(最終日は16:30 まで)
  ※USAライス連合会の試食サンプリング実施日時は3月8日(火)13:15~16:30
幕張メッセ3ホールアメリカ大使館 農産物貿易事務所出展エリア 小間番号:3C04
内 容 試食サンプリング
  “ライスサラダ” “ココナッツオイル・フライドライス”
おコメの惣菜メニューの紹介(ディスプレイ)
メニューブック、アメリカ米に関する資料の提供 など

 

※上記、会場の写真は2015年実施の様子です。
2015年の詳細はこちら→ /?p=3130

 

………………………………………………………………………………………………………………………………


カルローズはカリフォルニアのバラという意味の名前を持つ、カリフォルニア州オリジナルの中粒種です。
日本のおコメである短粒種とタイ米等で知られる長粒種の中間にあたり、双方の優れた点を持ち合わせ、軽い食感とアルデンテとも言える歯ごたえが特長です。


USAライス連合会(本部:米国バージニア州アーリントン)は、米国のコメ産業界の中核4団体で構成されている全国組織です。米国農務省の管轄のもとで活動を行う、非営利の外郭団体です。米国で生産されるおコメについての正しい理解の促進と拡販のために、各種販促活動やサポート活動をしており、輸入・販売などの商取引は一切行っておりません。

 

■当プレスリリースに関するお問い合わせ先■
  USAライス連合会日本代表事務所    電話:03-3292-5507  メール:info@usarice-jp.com
  広報担当:(株)プラネックス内 / 清(すが)  電話:03-5411-3981  メール:suga@plx.co.jp

 

 
ページトップへ戻る
ページトップへ戻る