プレスリリース

プレスリリース

プレスリリース 2014年

2014年8月8日
カリフォルニアが本拠のアパレルブランド「BANANA REPUBLIC」のイベントでカルローズのライスサラダが登場

アメリカ産のおコメに対する認知と理解の促進を図るために広く販促・PR活動を展開しているUSAライス連合会日本代表事務所(本部:米国バージニア州)は、去る8月6日にカリフォルニアに本拠をおくアパレルブランド「BANANA REPUBLIC」の六本木店で行われたストアイベントに協賛しました。

同イベントは同ブランドの限定コレクションの8月7日の発売開始に先立ち、プレショッピングイベントとして企画されたもので、バナナ・リパブリック発祥の地であるカリフォルニア産の食材を扱う団体や協会が多く協賛していました。

来店されたお客様には、カリフォルニア産の食材を使った料理や、ドリンクが振る舞われ、カリフォルニア産カルローズはライスサラダとして提供されました。小さなタルトに入ったカルローズのライスサラダにミントが添えられています。

当日ショッピングをされたお客様先着200名様にも、カルローズのサンプル(400g)とオリジナルカレーレシピブックをプレゼントしました。

 

【概要】

日時 8月6日(水)(終了)
場所 BANANA REPUBLIC 六本木店
http://bananarepublic.gap.co.jp/?tid=bjps001500
内容 ・来店者に対し、カルローズサラダの試食サンプリングを実施。
・バナナ・リパブリックの商品購入者200名に対しカルローズのサンプル(400g)とオリジナルカレーレシピブックをプレゼント。

 

 
ページトップへ戻る
ページトップへ戻る