プレスリリース

プレスリリース

プレスリリース 2014年

2014年3月14日
カリフォルニア産米「カルローズ」がおコメ料理のイメージを変える!
USAライス連合会発行「スープ×カルローズ」レシピブック

USAライス連合会日本代表事務所は、カリフォルニア生まれの新感覚ライス「カルローズ」を使用したメニューを紹介する「スープ×カルローズ」レシピブックを製作いたしました。

 「スープ×カルローズ」はおコメとスープを組み合わせて一つの料理として楽しむ新しい食べ方提案です。
「軽い食感」・「香り・味を吸収しやすい」・「アルデンテの食感が出しやすい」などの特長を持つ「カルローズ」ならではのメニューと食べ方を料理のプロが考案しました。昨年11月から今年2月に実施した「スープ×カルローズ」のレストランプロモーションには、都内の22店舗ものレストランが参加、各店のシェフが創作したオリジナルのメニューを提供し、大好評を得ました。

「スープ×カルローズ」レシピブック
(左)「スープ×カルローズ」レシピブック
(中央上)深紅のベジスープカルローズ
(中央下)海老豆乳スープのオムカル雑炊
(右上)シーフードガンボスープ
(右下)カルローズボールと貝づくしのブイヤベース

 

レシピブック「スープ×カルローズ」:A4変形サイズ(26×21cm) / 22頁 / カラー  【非売品】
内容:16のスープ×カルローズのレシピ紹介  
※カリフォルニア米「カルローズ」の特長と調理法の基本、アメリカのおコメに関するインフォメーションも掲載。

「スープ×カルローズ」レシピブックは、プロモーションで提供されたレストランメニューの一部に新メニューを加えた16点を収録しています。温かいスープだけでなく、冷製スープとの組み合わせもあり、スープリゾットや雑炊、サムゲタン風のお茶漬け、また「カルローズ シェフコンテスト」で入賞した揚げだしごはん仕立ての逸品など、和・洋・アジア料理のエッセンスが楽しめる構成で、新感覚&新食感レシピが満載です。プロ向けに今後のレストランプロモーションのツールとして、また料理好きの一般消費者の方々にも紹介していきます。
当レシピブックの入手を希望する方にはUSAライス連合会のホームページ上で申し込みを受け付けます。/   (無料でご提供いたします) 

………………………………………………………………………………………………………………………

USAライス連合会(本部:米国バージニア州アーリントン)は、米国のコメ産業界の中核4団体で構成されている全国組織です。米国農務省の管轄のもとで活動を行う、非営利の外郭団体です。米国で生産されるおコメについての正しい理解の促進と拡販のために、各種販促活動やサポート活動をしており、輸入・販売などの商取引は一切行っておりません。

 ■当プレスリリースに関するお問い合わせ先■
  USAライス連合会日本代表事務所 / 青山  電話:03-3292-5507  メール:info@usarice-jp.com
  広報担当:(株)プラネックス内 / 清(すが)   電話:03-5411-3981  メール:suga@plx.co.jp

 

 
ページトップへ戻る
ページトップへ戻る