プレスリリース

プレスリリース

プレスリリース 2013年

2013年7月18日
応募総数195作品!「カルローズ料理」コンテストのファイナリスト9名が決定いたしました!

「カルローズ」料理コンテスト審査風景
 USAライス連合会日本代表事務所では現在、外食業に従事している方を対象に、カリフォルニア産の中粒種「カルローズ」を使った料理コンテストを実施しています。

 7月9日(火)、審査員により厳正なる書類審査を行い、最終審査(実技審査)に進む9名が決定致しました。カルローズの特長を生かした素晴らしい作品ばかりで、非常に難しい審査となりました。当初8名を選出する予定でしたが、接戦となり、結果9名の方に実技審査にお進みいただくことになりました。

 同コンテストは、温製、冷製、どちらにも使える「カルローズ」の特長を生かした、オリジナリティあふれるレシピを募集し、総数195作品の創造性あふれるご応募をいただいていました。

 最終審査(実技審査)は7月30日(火)に実施し、表彰式は8月6日(火)に外食産業関係者の方々を対象とした「カルローズ」外食セミナー内で開催いたします。同セミナーでは、優勝メニューを含めカルローズを使ったメニューの試食もご用意する予定です。

ファイナリスト9名と応募メニューはこちら!
 「カルローズ」料理コンテスト特設ページでご覧ください。

「カルローズ」料理コンテスト応募書類

 

 
ページトップへ戻る
ページトップへ戻る