USAライス連合会

業界情報
ページ

Pressreleaseプレスリリース

林幸子先生考案の新感覚・新発想寿司!酢を使わずハーブとレモンで作る「サーモンとカルローズの生春巻き寿司」“多様性と汎用性”に富んだおコメ、カルローズのマンスリーレシピ5月号


カリフォルニア米カルローズを使った楽しいおコメ料理を、料理教室と連動して提案する「カルローズ マンスリーレシピ」、5月は「グー先生」の愛称で人気の料理研究家、林幸子先生の開発したお寿司2品をご紹介します。

 

「サーモンとカルローズの生春巻き寿司」~酢も海苔も使わない新感覚~
サーモンとカルローズの生春巻き寿司
炊飯したカルローズにレモンやライムで酸味をプラスし寿司感覚を演出します。炊き上がったカルローズを塩麹で味付けし、イタリアンパセリ、セルフィーユ、バジル、ディル、青じそなどから3種類ほどを混ぜ合わせ、爽やかで味わい豊かなハーブご飯に。海苔ではなくモチっとして弾力のあるライスペーパーを使用することで、日本米よりも粘りの少ないカルローズでもキッチリと巻き込むことができます。ライスペーパーのモチッとした食感と口の中でホロっとほどけるカルローズの食感が新鮮です。

🔻「サーモンとカルローズの生春巻き寿司」レシピはこちら
https://www.usarice-jp.com/recipe/recipe1061.html

 

「炊き込みいなり寿司」~お稲荷さん作りの工程を簡単に、フライパンで煮込む新発想~
カルローズの炊き込みいなり寿司
生のカルローズを具材と合わせて油揚げに詰め、フライパンで煮汁とともに煮込むというユニークな調理法です。炊飯器を使わず、フライパンで作るお稲荷さんという新発想、お揚げとおコメに同時に味が染み込みます。味を吸収しやすく、煮込んでもべとつかないカルローズならではのいなり寿司です。林先生の定番レシピですが「カルローズを使用することでさらに美味しく改良できました」と先生も納得の仕上がりに。

🔻「炊き込みいなり寿司」レシピはこちら
https://www.usarice-jp.com/recipe/recipe1060.html

 

カルローズのパラリ感が活きる

■林幸子先生が語る カルローズの魅力について
「生春巻き寿司」:粳米と同じ水加減で炊きあげたカルローズがパラリとしているので、寿司酢のような水分を混ぜても塊が出来ない点を活かし、寿司酢代わりにとろみのある塩麹で塩味と麹の甘味をつけました。酢をプラスするより酸味のある食材を彩りも兼ねて使おうと思ったところから、レモンを一緒に巻いたりする生春巻きに発想が行き着き、海苔でなくライスペーパーで巻きました。パラバラとロ溶けの良いカルローズ寿司飯とライスペーパーの弾力が特長です。
「炊き込み稲荷」: 稲荷揚げを炊き、具を炊き、寿司飯を作り、成形をする 。この一連の作業がとても面倒と思っている人が多いと聞きシンプルに出来る方法として考え出したものですが、粳米で作ると寿司飯をムラなく炊き上げるのには水分量が必要で 柔らかすぎる炊き上がりが気になっていました。カルローズは団子になることなくパラリと炊き上がり、炊き込み稲荷には最適と実感しました。

 

林幸子先生
林 幸子(はやし ゆきこ)先生プロフィール
「グー先生」の愛称で人気の料理研究家。科学的な分析と確かな技術から、個性豊かな創作料理を次々と考案。魔術師的なアイデアとテクニックで食材の新たな魅力を引き出している。明るく親しみやすい人柄にファンも多く、TVや雑誌等のメディアにも多数、出演。主宰する料理教室「アトリエ・グー」もキャンセル待ちが出るほど、熱烈に愛されている。

「アトリエ・グー」は、フランス語の「gourmet(グルメ)」から。グルメには「食への知識や料理の味に詳しいこと」の意味があり、料理研究家として、おいしさを追求したいという思いが込められている。

豊富な食品メーカーの商品・メニュー開発の経験を生かし、近年は海外進出する日本企業のレストラン、カフェの運営もサポート。食を通じて東日本大震災の復興地を支援する「mother-line」のメンバーとしても活動。
https://www.yukikohayashi.com/

おコメ料理を楽しもう!カルローズにおまかせ


炊飯がメインの和食以外にも、茹でたり、炒めて煮込んだりすることで各国料理に利用されているカルローズ、日本をはじめ、世界に輸出されています。アメリカでは“SUSHI RICE”として多くの寿司店で使用されています。多様な人種が織りなすアメリカの食文化のもとで生まれたカルローズは、サラダ、スープ、メイン、デザートにいたるまで、様々なジャンルに適応します。多様性と汎用性に富んだカルローズの魅力を、今後も料理教室と連動して伝えていきます。
→USAライス連合会HP ~おコメ料理を楽しもう!カルローズにおまかせ~ https://www.usarice-jp.com/

 

カルローズパッケージ

■カルローズとは?
「カルローズ」はカリフォルニアのバラという意味の名前を持つ、カリフォルニア州オリジナルの中粒種です。日本米に代表される「短粒種」とタイ米等で知られる「長粒米」の中間にあたり、双方の優れた点を持ち合わせ、軽い食感とアルデンテとも言える歯ごたえが特長です。
カルローズの詳細はこちら

<当プレスリリースに関するお問い合わせ先>
USAライス連合会日本代表事務所 電話 03-3292-5507 メール info@usarice-jp.com
PR担当:清(すが) メール michiru.suga@gmail.com

 

USAライス連合会(本部:米国バージニア州アーリントン)は、米国のコメ産業界の中核4団体で構成されている全国組織です。米国農務省の管轄のもとで活動を行う、非営利の外郭団体です。米国で生産されるおコメについての正しい理解の促進と拡販のために、各種販促活動やサポート活動をしており、輸入・販売などの商取引は一切行っておりません。