レシピ集

カンタンお手軽レシピ

大豆そぼろのガパオ風サラダごはん

大豆そぼろのガパオ風サラダごはん
 

お肉の代わりに大豆を使ってヘルシー、食物繊維がたっぷりです!たくさんの野菜、大豆、卵も入るのでボリュームも満点。粘りがなくアルデンテのカルローズはしつこさがなく、フレッシュな野菜とも相性バッチリで最後まで飽きずにいただけます。
【一人分のカロリー:404kcal】主な栄養分:食物繊維が1日の約1/3、ビタミンC約1日分

 

材料

■分量:1人分調理時間:20分以内

 

塩ゆでしたカルローズ100g
蒸し大豆50g
1個
きゅうり1/2本(50g)
パプリカ(黄)1/4個(40g)
ミニトマト4個
紫玉ねぎ20g
バジル5枚
サラダ油小さじ1/2
ガーリックパウダー少々
ナンプラー小さじ1

 

作り方

  1. たっぷりの沸騰した湯に1%の塩を入れる(水の目安量:おコメ1合に対して約2リットル)。洗わずにカルローズを入れ、かき混ぜながら10分茹でる。軽く水洗いし水分を切っておく。

  2. 大豆はつぶしてガーリックパウダーとナンプラーを加えよく混ぜ、サラダ油で軽く炒める。

  3. 紫玉ねぎはみじん切り、その他の野菜類は1cm角に切り、のカルローズと混ぜ合わせる。

  4. 耐熱容器に水を大さじ3(分量外)入れ卵を割り入れる。黄身と白身の部分を楊枝で5~6か所さし穴をあける。600wのレンジで1分ほど様子を見ながら加熱する。

  5. 器にカルローズを盛りバジルの葉をしいて大豆そぼろをのせ、最後に卵をのせて完成。

 

◆ポイント:大豆そぼろを炒める工程が面倒な場合は省くこともできます。 カルローズにほんのり塩味がついているので、大豆に加えるナンプラーだけで十分おいしくいただけます。
◆レシピ開発:フードコーディネーター、「毎日続ける やせるサラダごはん」の著者、中原美香子さん
 
カンタンお手軽レシピ一覧へ

 

 

ページトップへ戻る

 

 カンタンお手軽レシピ

大豆そぼろのガパオ風サラダごはん

Salad大豆そぼろのガパオ風サラダごはん

お肉の代わりに大豆を使ってヘルシー、食物繊維がたっぷりです!たくさんの野菜、大豆、卵も入るのでボリュームも満点。粘りがなくアルデンテのカルローズはしつこさがなく、フレッシュな野菜とも相性バッチリで最後まで飽きずにいただけます。
【一人分のカロリー:404kcal】主な栄養分:食物繊維が1日の約1/3、ビタミンC約1日分

材料

■分量:1人分調理時間:20分以内
塩ゆでしたカルローズ100g
蒸し大豆50g
1個
きゅうり1/2本(50g)
パプリカ(黄)1/4個(40g)
ミニトマト4個
紫玉ねぎ20g
バジル5枚
サラダ油小さじ1/2
ガーリックパウダー少々
ナンプラー小さじ1

 

作り方

  1. たっぷりの沸騰した湯に1%の塩を入れる(水の目安量:おコメ1合に対して約2リットル)。洗わずにカルローズを入れ、かき混ぜながら10分茹でる。軽く水洗いし水分を切っておく。

  2. 大豆はつぶしてガーリックパウダーとナンプラーを加えよく混ぜ、サラダ油で軽く炒める。

  3. 紫玉ねぎはみじん切り、その他の野菜類は1cm角に切り、のカルローズと混ぜ合わせる。

  4. 耐熱容器に水を大さじ3(分量外)入れ卵を割り入れる。黄身と白身の部分を楊枝で5~6か所さし穴をあける。600wのレンジで1分ほど様子を見ながら加熱する。

  5. 器にカルローズを盛りバジルの葉をしいて大豆そぼろをのせ、最後に卵をのせて完成。

◆ポイント:大豆そぼろを炒める工程が面倒な場合は省くこともできます。 カルローズにほんのり塩味がついているので、大豆に加えるナンプラーだけで十分おいしくいただけます。
◆レシピ開発:フードコーディネーター、「毎日続ける やせるサラダごはん」の著者、中原美香子さん