プレスリリース

プレスリリース

プレスリリース 2017年

2017年8月29日
カリフォルニアのおコメ「カルローズ」で作る、”ハッピーイベントレシピ ”
8月31日は野菜(831)の日!大豆そぼろのガパオ風サラダごはん

大豆そぼろのガパオ風サラダごはん

カリフォルニア生まれの新感覚ライス「カルローズ」のPR・販促活動を展開するUSAライス連合会日本代表事務所が提案する、季節の行事やイベントに合わせたおコメ料理のレシピ“ハッピーイベントレシピ”。8月は8月31日の野菜の日にちなんで、お肉の代わりに大豆を使ってヘルシー、食物繊維がたっぷりな、『大豆そぼろのガパオ風サラダごはん』です。

今回のレシピ開発は、「毎日続ける やせるサラダごはん」の著者、中原美香子さんにお願いしました。食物繊維が1日の約1/3、ビタミンC約1日分が摂取できるのに、カロリーは404kcal、調理時間はたったの10分。夏のランチにぴったりの1品です。

大豆そぼろのガパオ風サラダごはん
詳しいレシピはこちらから: http://www.usarice-jp.com/recipe/simple/recipe_291.html


中原美香子さんのコメント:
カルローズにほんのり塩味がついているので、大豆に加えるナンプラーだけで十分おいしくいただけます。
たっぷりの野菜、大豆、卵も入るのでボリュームも満点。
粘りがなくアルデンテのカルローズはしつこさがなく、フレッシュな野菜とも相性バッチリで最後まで飽きずにいただけます。

中原美香子さんのオフィシャルブログはこちら http://chikipon.blog.jp/

 

【「カルローズ」ハッピーイベントレシピ】
 ■第1弾: 春の行楽に持っていきたい「ビーツとベーコンのスティック春巻き」 (神藤千穂さん考案)
 ■第2弾: 子供の日に作りたい「カルローズのこいのぼりちらし寿司」 (神藤千穂さん考案)
 ■第3弾: 雨の日にお子さまとおうちで作る「カルローズ米のライスプティング」 (アミア ミラーさん考案)
 ■第4弾: 七夕に作りたい「冷製トマトスープカルローズ~七夕仕立て~」 (神藤千穂さん考案)
 ■第5弾: 8月31日の野菜の日にヘルシーな「大豆そぼろのガパオ風サラダごはん」 (中原美香子さん考案)

 

■カルローズとは?

カルローズは、日本のおコメ(短粒種)と同じジャポニカ種で、タイ米などの長粒種と短粒種の中間にあたる中粒種です。
「ベタつかず軽い食感」「香り・味を吸収しやすい」「冷たくしても美味しい」「ドレッシングやオイルとの相性が良い」といった特長があり、多くのレストランシェフにも採用されています。
USAライス連合会のHPでは、様々なレシピの他、「カルローズ」の買えるお店やカルローズメニューを楽しめるお店の情報を公開しています。
カルローズについて詳しくはこちら

………………………………………………………………………………………………………………………………

USAライス連合会(本部:米国バージニア州アーリントン)は、米国のコメ産業界の中核4団体で構成されている全国組織です。米国農務省の管轄のもとで活動を行う、非営利の外郭団体です。米国で生産されるおコメについての正しい理解の促進と拡販のために、各種販促活動やサポート活動をしており、輸入・販売などの商取引は一切行っておりません。

■お問合せ■
  USAライス連合会日本代表事務所
  電話:03-3292-5507  FAX:03-3292-5056  メール:info@usarice-jp.com
■当プレスリリースの発信元■
  広報担当:(株)プラネックス内 / 清(すが)  電話:03-5411-3981  メール:suga@plx.co.jp

 

 
ページトップへ戻る
ページトップへ戻る