プレスリリース

プレスリリース

プレスリリース 2017年

2017年4月26日
カリフォルニアのおコメ「カルローズ」で作る、”ハッピーイベントレシピ ”
カルローズのこいのぼりちらし寿司

カルローズのこいのぼりちらし寿司

カリフォルニア生まれの新感覚ライス「カルローズ」のPR・販促活動を展開するUSAライス連合会日本代表事務所が提案する、季節の行事やイベントに合わせたおコメ料理のレシピ“ハッピーイベントレシピ”。
5月は子供の日に作りたい『カルローズのこいのぼりちらし寿司』です。レシピ開発は前回にひきつづき、フードデザイナー/食育インストラクターの神藤千穂さんにお願いいたしました。

カルローズのこいのぼりちらし寿司
カルローズのこいのぼりちらし寿司
さらりとした食感のカルローズは、香りも味も染みやすく爽やかな味わいの酢飯にピッタリ。具には油揚げ、人参、干し椎茸、干ぴょうを使用しています。卵焼き用のフライパンで作った薄焼き卵にご飯を包んで、こいのぼりの装飾を施しました。とっても可愛くてお子さんも大喜び間違いなし!
かまぼこの薄切りを丸くカットして海苔をのせたら鯉の目玉のできあがり、うろこにはキュウリ、カニカマの赤い部分、ハムを使っています。お子さんと一緒に作るのも楽しそうです。
詳しいレシピはこちらから: http://www.usarice-jp.com/recipe/simple/recipe_284.html


神藤千穂さんコメント:
カルローズのさらっとした軽い食感は酢飯にぴったり合うので、ちらし寿司でも美味しく頂けます。
また冷めても硬くなりにくいので、大きなこいのぼりの形に成形してもスプーンでサクッと食べられるので、お子さまにもとても食べやすくてオススメです。

作り方のポイントは、ちらし寿司の煮物具材は前日のうちに準備しておくと楽です。成形したちらし寿司、薄焼き卵はしっかり冷ましてからデコレーションして下さい。

神藤さんのインスタグラムはこちら https://www.instagram.com/jndch/

 

この他にもUSAライス連合会のInstagramではカルローズを使った魅力あれるメニューや、カリフォル二アの豊かな自然風景などの写真を公開しています。カルローズの魅力をお楽しみください。
USAライス連合会アカウント: https://www.instagram.com/usa_rice_jp/

【「カルローズ」ハッピーイベントレシピ】
 ■第1弾: 春の行楽に持っていきたい「ビーツとベーコンのスティック春巻き」 (神藤千穂さん考案)
 ■第2弾: 子供の日に作りたい「カルローズのこいのぼりちらし寿司」 (神藤千穂さん考案)

 

■カルローズとは?

カルローズは、日本のおコメ(短粒種)と同じジャポニカ種で、タイ米などの長粒種と短粒種の中間にあたる中粒種です。
「ベタつかず軽い食感」「香り・味を吸収しやすい」「冷たくしても美味しい」「ドレッシングやオイルとの相性が良い」といった特長があり、多くのレストランシェフにも採用されています。
USAライス連合会のHPでは、様々なレシピの他、「カルローズ」の買えるお店やカルローズメニューを楽しめるお店の情報を公開しています。
カルローズについて詳しくはこちら

………………………………………………………………………………………………………………………………

USAライス連合会(本部:米国バージニア州アーリントン)は、米国のコメ産業界の中核4団体で構成されている全国組織です。米国農務省の管轄のもとで活動を行う、非営利の外郭団体です。米国で生産されるおコメについての正しい理解の促進と拡販のために、各種販促活動やサポート活動をしており、輸入・販売などの商取引は一切行っておりません。

■お問合せ■
  USAライス連合会日本代表事務所
  電話:03-3292-5507  FAX:03-3292-5056  メール:info@usarice-jp.com
■当プレスリリースの発信元■
  広報担当:(株)プラネックス内 / 清(すが)  電話:03-5411-3981  メール:suga@plx.co.jp

 

 
ページトップへ戻る
ページトップへ戻る